*

AURUM RODAN9試聴記8 スピーカーケーブル交換編

公開日: : 最終更新日:2018/11/27 QUADRAL, REAL CABLE, RODAN9

過去のAURUM RODAN9の試聴記には、REALCABLEの普及価格帯のスピーカーケーブルを使用していました。
因みにAURUM RODAN9を含め、QUADRALのAURUMシリーズには内部配線に、REALCABLE社のケーブルを使用しています。
今回、使いこなし編の一つとしてスピーカーケーブルを発売予定のREALCABLEのCHANBORD HPと交換し、レポートしたいと思います。

 

REALCABLE CHAMBORD HP 3mペア

REALCABLEの4段階あるグレードの中で最上級グレード「MASTERシリーズ」のスピーカーケーブルです。
使用線材はOCC銅線。伝送スピードの異なる低音信号と高音信号を、ケーブル構造によって、その遅延を解消する技術TDCテクノロジー(タイム・ディファレント・コントロール)を採用しています。

REALCABLEの4段階あるグレードの中で最上級グレード「MASTERシリーズ」のスピーカーケーブルです。
使用線材はOCC銅線。伝送スピードの異なる低音信号と高音信号を、ケーブル構造によって、その遅延を解消する技術TDCテクノロジー(タイム・ディファレント・コントロール)を採用しています。

ケーブルは、REALCABLEのスピーカーケーブルの中でも極太の類に入り、シースを含めた外皮が固く、さすがはREALCABLE社の最高グレードです。はやる気持ちを抑え、エージングを開始しました。

次回は、エージング後の試聴レポートをさせて頂きます。

TUNTUN

 

 

関連記事

QUADRAL AURUM SEDAN 9 試聴記その10

カラヤンが亡くなって既に28年が経つのですね。 小生の子供のころから、 おじさんになって

記事を読む

クナッパーツブッシュ研究会へ協賛

先日、ドイツの指揮者クナッパーツブッシュ研究会Kna-clubのオフ会「ハンス・クナッパーツブッシュ

記事を読む

QUADRAL AURUM SEDAN 9 試聴記その5

知人からクナッパーツブッシュの古いLPの板起しCDRが届き、 それを聞いているうちになんだ

記事を読む

QUADRAL AURUM SEDAN 9 試聴記その17

SEDAN 9の試聴記は、 一応これで最後となります。 試聴記の割に長く続けることができ

記事を読む

QUADRAL RHODIUM200 試聴記 その2

毎度おなじみ、試聴には必ず使う、 ハンス・クナッパーツブッシュとウィーン・フィルによる

記事を読む

QUADRAL RHODIUM200 試聴記 その5

オーディオ機器の試聴会によく使われる音楽に、 リヒャルト・シュトラウスの 「ツァラトゥス

記事を読む

QUADRAL GALAN 9 試聴記 その12

今回は弦楽四重奏曲でも、かなり古い録音です。 1937年10月7日に録音された、 ブッシ

記事を読む

QUADRAL GALAN 9 試聴記 その11

フランスには、 器楽曲や室内楽に優れた録音がたくさんあります。 今回のアルバムは、 フ

記事を読む

2017年5月7日、ポタフェスに出品しました

大阪で「ポタフェス」が開催、 弊社もORB様のブースでQUADRAL RODAN 9を展示、た

記事を読む

QUADRAL ASCENT20LE 試聴記 その6

今回は、 知られざる作曲家の作品の素晴らしさと、 録音の素晴らしさに驚いた、 ジョルジ

記事を読む

教会で蓄音機を聞く

11月18日、大阪の船場祭りの一環として行われた、 蓄音機コンサ

レコードを洗う

今、試聴機がないため、 随分久しぶりの投稿になってしまいました。

帰ってきたASCENT20LE試聴記 その6

あちこち中古LPを漁って歩いていると、 思いがけず「へー!」と唸るL

オーディオフェスタ・イン・ナゴヤに参加してきました

2月16日・17日、 名古屋で開催された、 オーディオフェ

TOKYO AUDIO BASE2019出展後記 2

26日のTOKYO AUDIOBASE2019のネットワークジャパンの

→もっと見る

  • 住所
    〒559-0031123
    大阪府大阪市住之江区南港東1-2-16
    ネットワークジャパン株式会社


PAGE TOP ↑