*

AURUM RODAN9試聴記1

公開日: : QUADRAL, RODAN9

QUADRAL AURUM RODAN9の試聴をレポートします。

【スペック】
型式:3ウェイ バスレフ型 トールボーイスピーカー
定格出力:180W
ミュージックパワー:300 W
再生周波数帯域:28Hz~65,000 Hz
クロスオーバー周波数:250/3500 Hz
能率 (dB/1W/1m): 86 dB
インピーダンス:4 Ω
ツイーター:quadral quSENSE® リボン型
ミッドレンジ:155 mm φ quadral ALTIMA®
ウーハー:2x 155 mm φ quadral ALTIMA®
レベルコントロール:トゥイーター±2dB<
外形寸法 (高さx 幅 x 奥行):99 x 22 x 35 cm
重量:31.5 kg(1本)
価格:1,000,000円(税別・ペア)

試聴機は、発売モデルハイグロス仕上げブラック色のホワイトバージョンです。
音に関しても、仕上げが発売モデルと同じですので、皆様のお役に立てるレポートができると思います。

早速、自宅に運び入れ開梱をしました。

セッティングを完了し、いよいよエージングを開始したいと思います。
エージングに関しては、次回レポートします。

TUNTUN

 

 

 

関連記事

QUADRAL AURUM SEDAN 9 試聴記その16

ワーグナーの楽劇からの音楽は、 陶酔するような耽美的な部分があり、 ドイツの伝統的な器楽

記事を読む

QUADRAL AURUM SEDAN 9 試聴記その17

SEDAN 9の試聴記は、 一応これで最後となります。 試聴記の割に長く続けることができ

記事を読む

帰ってきたASCENT20LE試聴記 その2

ビートルズは、 小生が子供のころから、 リアルタイムで接してきたアーティストです。 今

記事を読む

AURUM RODAN9試聴記7

AURUM RODAN9の試聴は、Classicのアナログのダイレクトカッティング盤、3枚をチョイス

記事を読む

AURUM RODAN9試聴記6

今回のRODAN9の試聴は、アナログ盤でレポートしようと思います。 アナログディスクも録音年代を問

記事を読む

AURUM RODAN9試聴記8 アンセルメ「三角帽子」比較試聴

先日の日本ハンス・クナッパーツブッシュ研究会への協賛の際、ある会員の方のご自宅にお招きいただき、50

記事を読む

クナッパーツブッシュ研究会へ協賛

先日、ドイツの指揮者クナッパーツブッシュ研究会Kna-clubのオフ会「ハンス・クナッパーツブッシュ

記事を読む

QUADRAL ASCENT20LE 試聴記 その8

夏は涼し気な音楽が聴きたくなってしまいますが、 ここは少し暑いともいえる EMIのオット

記事を読む

取材を取材

就職情報会社の方が、取材に来られました。 社長へのインタビュー、各部署責任者へのインタビューを

記事を読む

QUADRAL AURUM SEDAN 9 試聴記その12

親子二代にわたって指揮者、 兄弟も指揮者という、 珍しい存在がパーヴォ・ヤルヴィです。

記事を読む

帰ってきたASCENT20LE試聴記 その6

あちこち中古LPを漁って歩いていると、 思いがけず「へー!」と唸るL

オーディオフェスタ・イン・ナゴヤに参加してきました

2月16日・17日、 名古屋で開催された、 オーディオフェ

TOKYO AUDIO BASE2019出展後記 2

26日のTOKYO AUDIOBASE2019のネットワークジャパンの

TOKYO AUDIO BASE2019出展後記 1

先週25日、26日東京 御茶ノ水の「ホテルマイステイズ御茶ノ水」にて開

帰ってきたASCENT20LE試聴記 その5

小生は多くの音楽ファンと話をする機会がありますが、 高名な割

→もっと見る

  • 住所
    〒559-0031123
    大阪府大阪市住之江区南港東1-2-16
    ネットワークジャパン株式会社


PAGE TOP ↑