*

QUADRALチーフエンジニア来日

公開日: : QUADRAL, etc...

先日、ドイツよりQUADRALのチーフエンジニアSascha Reckertがプロモーションの為、来日しました。

来年発売予定のAURUM VULKAN9を目の前に技術的なレクチャーを受けました。

雑誌社や販売店様へ訪問する中で、ドイツのオーディオ環境の話を聞きました。

ドイツでは、音楽を聴くという行為においては、生演奏とオーディオとの垣根がないとの事。

日本に比べチケット代も総じて安いこともあり、オーディオマニアはコンサートやライヴに行く機会が多く自宅オーディオで生音の再現を目指す方が多いとの話でした。

QUADRALの音作りの基本コンセプトは

「ソースの忠実再生」

で、その為に

●広くリニアな周波特性

●広大なダイナミックレンジ

●歪の無い再生

に注力した開発をしているとの話でした。

彼自身、学生時代より、バッハやメンデルスゾーンの合唱団に所属し、レコーディングエンジニアの経験もある、正に入り口から出口を知る経歴を持ちあわせています。

電気的な特性の向上に加え、彼の感性と聴感的なカットアンドトライを繰り返して開発したAURUM9シリーズは、来年フルモデルがラインアップします。

ご期待ください。

TUNTUN

 

 

 

関連記事

QUADRAL GALAN 9 試聴記 その4

続けてハンス・クナッパーツブッシュの録音。 まあ、小生の聞く音楽の本丸ですのでご容赦を。

記事を読む

AURUM RODAN9試聴記2

設置が終わったAURUM RODAN9についてレポートと思いますが、AURUM9シリーズの特徴につい

記事を読む

AURUM RODAN9試聴記5

RODAN9の前回の試聴では、アコースティックなソースでの試聴をしました。 ですので、今回は趣を変

記事を読む

QUADRAL AURUM SEDAN 9 試聴記その11

今回、またまたアンプを変えました。 今度は日本の小さなメーカーMUSICAの RAICH

記事を読む

QUADRAL ASCENT20LE 試聴記 その4

今回は2016年6月録音、 グスタボ・ヒメノ指揮ルクセンブルク・フィルハーモニーの、 ブ

記事を読む

QUADRAL AURUM SEDAN 9 試聴記その2

前回、スピーカーのセンター位置の割り出しに、 「モノラル音源が楽」と書いたのですが、 考

記事を読む

QUADRAL RHODIUM200 試聴記 余録その2

QUADRAL RHIDIUM200を外し、 元の友人作ブックシェルフに戻しました。 と

記事を読む

クナッパーツブッシュ研究会へ協賛

先日、ドイツの指揮者クナッパーツブッシュ研究会Kna-clubのオフ会「ハンス・クナッパーツブッシュ

記事を読む

第35回オーディオ・フェスタ・イン・ナゴヤ2018

2018年2月16・17・18日 名古屋で開催される第35回オーディオ・フェスタ・イン・ナゴヤ

記事を読む

QUADRAL AURUM SEDAN 9 試聴記その6

今回もクナッパーツブッシュの録音、 DECCAのウィーン・フィルとの「ポピュラーコンサート

記事を読む

帰ってきたASCENT20LE試聴記 その6

あちこち中古LPを漁って歩いていると、 思いがけず「へー!」と唸るL

オーディオフェスタ・イン・ナゴヤに参加してきました

2月16日・17日、 名古屋で開催された、 オーディオフェ

TOKYO AUDIO BASE2019出展後記 2

26日のTOKYO AUDIOBASE2019のネットワークジャパンの

TOKYO AUDIO BASE2019出展後記 1

先週25日、26日東京 御茶ノ水の「ホテルマイステイズ御茶ノ水」にて開

帰ってきたASCENT20LE試聴記 その5

小生は多くの音楽ファンと話をする機会がありますが、 高名な割

→もっと見る

  • 住所
    〒559-0031123
    大阪府大阪市住之江区南港東1-2-16
    ネットワークジャパン株式会社


PAGE TOP ↑