*

番外編 LPレコードを楽しむ

公開日: : 日々雑感


今週はTGTS01試聴記はお休み。
別の用事があれこれ入ってしまい、
なかなか試聴記を更新できるところまでは、
LPを聞けませんでした。

でも、毎週何とか更新していることから、
今回は番外編...。
ハイエンド機器をお持ちの方や、
自分でいろいろ作っちゃう方はスルーしてください。

LPの楽しみ方と言っても、
小生の場合は泥縄式です。
あれこれやるたびに音が変わるので、
「これがレコードのリファレンスの音」というものはありません。
それがレコード再生の面白さではあります。
いきなりハイエンド...ではない面白さが泥縄式にはあります(^^)。
金欠の遠吠えみたいではありますが...。
実はCDでもそうなのですが、
それはまたの機会に。

小生は数年前まで、
ほぼCDでの音楽再生が主でした。
LPレコードみたいにA面B面をひっくり返さなくても済みますし、
小さいので誤って落として傷をつける...
ということも少なくて済みます。
酒飲みには重要なことです(^^;。
なにより、CDプレーヤーやアンプ、スピーカーの手持ちが決まってしまえば、
再生音はほぼ固まってしまいますので、
あれこれ悩まなくても済みます。
それに、収納スペースが小さくて済みますよね(^^)。
1980年代のはじめころ、
LPレコードからCDに乗り換え、
一気にLPを処分してしまいました。

ところが3年ほど前になるでしょうか、
それまで使っていたアンプが故障がちで、
ひょんなことからフォノイコライザーが付いていないアンプを購入、
そのままではLPレコードは聞けません。
多少は必要に駆られてLPレコードも聞いていましたので、
イコライジングカーブ可変式フォノイコライザーの出物を見つけ、
購入してみました。
カーブを変えながら聞いてみて驚いたのは、
トスカニーニのチャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」という古いLP、
「え?今まで聞いてきたトスカニーニの音は何だったの?」
と思い、中古レコード屋さんで処分LPをまとめて買ってみました。
その中に、ユージン・オーマンディの廉価盤LPがいくつか...。
そこから、火が付きました。
もっぱら高価なオリジナル盤は避け、
処分で投げ売りしてあるLPをあれこれ漁盤しました。
特に、古い廉価盤はあまり聞かれていなかったのか、
傷のあるものは少なく、
1000円で10枚なんてのは堪えられなかったです(^^)。
以後、LPは我が家に幾何級数的に増えてしまい、
溢れかえっています。
TGTS01の効果の大きさに、さらに拍車がかかっているところがあります。

そうこうしているうちに、
レコードプレーヤーが5台になってしまいました。
結果的にそうなっただけで、
狙って購入したわけではありません(^^;。
まぁ、仕方ないのでそれぞれ目的別に使っています。
1台は最近モーターが故障しましたが、
世の中うまくしたもので、
同じ機種のモーター付きのキャビネットだけをネットオークションで売っている人がいて、
それを入手、アームを取り付けてめでたく5台のままです。


4台はそれぞれちゃんとしたアンプに繋いでいますが、
一番の簡易型では、
MCカートリッジを2500円くらいのフォノイコライザーを通し、
7000円弱の小型デジタルアンプに繋いであるセットです。
2500円のフォノイコライザーはMM専用ですが、
DENON DL-103でしたら、ゲインを上げればちゃんと聞けます。
アンプのボリュームも上げる必要がありますが。
この簡易型がけっこう家では活躍していて、
洗浄して乾かしたLPの確認用に重宝しています。
高いプレーヤでなくても中古で完動品ならOKですし、
こういうセットでもLPレコードは楽しめますので、
あまり大げさなシステムは要らない...と言う方にはピッタリかも。
アクティブスピーカーならアンプも省略できます。
また、最近のMMのフォノイコライザー内蔵のプレーヤーなら、
プレーヤー → アクティブスピーカー直結でもいけますね。
でも、アースはどうやるんだろう?
スピーカー内蔵のプレーヤーなんてのもありますが、
音はどうなんだろ?

なんでもやってみるもんだと思います。

関連記事

QUADRAL RHODIUM200 試聴記 余録その2

QUADRAL RHIDIUM200を外し、 元の友人作ブックシェルフに戻しました。 と

記事を読む

京都祇園お座敷

先日、京都祇園でお座敷遊びの機会に恵まれました。 人気芸妓つね桃さんの粋な踊りに合

記事を読む

キャンペーン検討中

NWJ CLUBの会員様向けに、プレゼントキャンペーンを企画中です。 プレゼント品の検討をスタ

記事を読む

カタログ完成

SOUNDMAGICの防弾ガラスオーディオラックのカタログが刷り上がりました。 夏らし

記事を読む

取材を取材

就職情報会社の方が、取材に来られました。 社長へのインタビュー、各部署責任者へのインタビューを

記事を読む

2020/11/15 AudioRenaissanceOnline

しばらく忙しい時期が続き、 ブログの間が空いてしましました。 また再開を目論んでいますが(^

記事を読む

SOUNDMAGICカタログ作成中

先週に、写真を撮りを終えて、制作担当者より早速校正の依頼が。 新しいVersionのコンセ

記事を読む

見つけました

やっと見つけました。 以前BLOG(オーディオラックSOUNDMAGIC XU03FS

記事を読む

Hong Kong Electoronics Fair Oct 2017訪問

香港のエレショウに行ってきました。 扇風機や炊飯器等の家電から健康器具、HiFi製品まで一堂に

記事を読む

教会で蓄音機を聞く

11月18日、大阪の船場祭りの一環として行われた、 蓄音機コンサートに行ってきました。 ご担

記事を読む

TGTS01 番外編

小生が試聴に使っているのは試作品です。 製品版TGTS01も試聴

2020/11/15 AudioRenaissanceOnline

しばらく忙しい時期が続き、 ブログの間が空いてしましました。

TGTS01 試聴記 その14

小生が試聴に使っているのは試作品です。 製品版TGTS01も試聴

TGTS01 試聴記 その13

小生が試聴に使っているのは試作品です。 製品版TGTS01も試聴

TGTS01 試聴記 その12

小生が試聴に使っているのは試作品です。 製品版TGTS01も試聴

→もっと見る

  • 住所
    〒557-0045
    大阪府大阪市西成区玉出西2-16-3
    ネットワークジャパン株式会社


PAGE TOP ↑