*

QUADRAL ASCENT20LE 試聴記 その6

今回は、 知られざる作曲家の作品の素晴らしさと、 録音の素晴らしさに驚いた、 ジョルジュ・オンスロウ(オンスロー)の チェロソナタ集を収録した1枚です。 ジョルジュ・オンスロウは

続きを見る

AURUM RODAN9試聴記1

2017/07/11 | QUADRAL, RODAN9

QUADRAL AURUM RODAN9の試聴をレポートします。 【スペック】 型式:3ウェイ バスレフ型 トールボーイスピーカー 定格出力:180W ミュージックパワー:300

続きを見る

QUADRAL ASCENT20LE 試聴記 その5

世に一度出たきりで、 その後廃盤になってしまうCDが少なくありませんが、 廃盤になって、 とっても残念な録音が多々あります。 小生の棚にあるその筆頭とも云えるCDが、 1993年録音

続きを見る

SOUNDMAGICカタログ作成中

2017/07/04 | 日々雑感

先週に、写真を撮りを終えて、制作担当者より早速校正の依頼が。 新しいVersionのコンセプトは、インテリア性にも訴求した内容との事。 機器をセッティングした画像やリビングルームにセッティ

続きを見る

QUADRAL ASCENT20LE 試聴記 その4

今回は2016年6月録音、 グスタボ・ヒメノ指揮ルクセンブルク・フィルハーモニーの、 ブルックナー/交響曲第1番(ウィーン稿)を、 ASCENT20LEで試聴しました。 ヒメノはスペイ

続きを見る

QUADRAL ASCENT20LE 試聴記 その3

今回はLPで、 アンドレ・プレヴィン指揮ピッツバーグ交響楽団の、 エルガーやハーティが編曲したヘンデル曲集を聞いてみました。 1982年のデジタル録音です。 非常に瑞々しい音のするLP

続きを見る

オーディオラックSOUNDMAGIC XU03FSⅡ導入記9(番外編)

2017/06/22 | 試聴記, SOUND MAGIC, POPS

XU03FSⅡ導入記の番外編です。 最近出会った、CDについてご紹介します。 anry 「tomorrow's calling」 ジャパニーズPOPS 関西の大手企業のCM曲で

続きを見る

QUADRAL ASCENT20LE 試聴記その2

ASCENT20LEが我が家にやってきて、 試聴を開始したのですが、 最初は置き方が悪かったのか、 いまいちその性能が発揮できていませんでした。 まず、インシュレーターなし、 次

続きを見る

QUADRAL ASCENT20LE 試聴記 その1

2017/06/14 | 試聴記, QUADRAL, ASCENT20LE

QUADRAL AURUM GALAN 9から、 ASCENT20LEに乗り換えての試聴開始です。 GALAN 9は驚異的な解像度と周波数特性でしたが、 ASCENT20LEはさらに小型

続きを見る

オーディオラックSOUNDMAGIC XU03FSⅡ導入記8(音質総評)

2017/06/12 | 試聴記, SOUND MAGIC, etc...

前回まではCDディスクやアナログディスクにて様々なジャンルの音楽を聴き、ディスクの所見を含め、レポートさせて頂きました。 今回は、XU03FSⅡの音質について試聴総評を記したいと思います。

続きを見る

TGTS01 番外編

小生が試聴に使っているのは試作品です。 製品版TGTS01も試聴

2020/11/15 AudioRenaissanceOnline

しばらく忙しい時期が続き、 ブログの間が空いてしましました。

TGTS01 試聴記 その14

小生が試聴に使っているのは試作品です。 製品版TGTS01も試聴

TGTS01 試聴記 その13

小生が試聴に使っているのは試作品です。 製品版TGTS01も試聴

TGTS01 試聴記 その12

小生が試聴に使っているのは試作品です。 製品版TGTS01も試聴

→もっと見る

  • 住所
    〒557-0045
    大阪府大阪市西成区玉出西2-16-3
    ネットワークジャパン株式会社


PAGE TOP ↑