Sigma Acoustics


新たな音楽体験の旅へ...
M11
ヴェネツィアはその都市の成立、建築物、絵画、庭園、音楽など、見る者、聞く者を圧倒します。
Sigma Acousticsのスピーカーは、そのヴェネツィアでの芸術の薫り、優れた伝統技術を元に、圧倒的ともいえる音楽体験をもたらします。
M11はそのラインナップの中でも、一般コンシューマー向けに独特の位置を確保するために作られています。
カスタムメイド・ハイエンドスピーカーの製作で培われた技術を惜しげもなく投入、一組一組、入念に手作されています。
ドイツ・ムンドルフ社製AMT=ハイル・ドライバーを採用したトゥイーターはじめ、ミッドレンジ、ウーファーなどのユニットを厳選、ネットワークにもさまざまな工夫が施されています。エンクロージャーはヴェネト地方の木工技術のマイスターともいえる”ザ・エバニスト”クラウディオ氏とパートナーシプを結び、定評のあるイタリア木工技術によるエンクロージャーは、まさに工芸品と言えます。

Sigma Acoustics M11 スペック

スピーカータイプ:3ウェイバスレフ型
ツイーター:Mundorf Air Motion Transformer HEIL
                 ネオジム磁石、Kaptonメンブレン
                 (垂直方向のあおり角度調整可能)
ミッドレンジ:Audax Carbon fiber Referenceシリーズ13cm
ダブルウーファー:Polypropylene fiber Seas Prestigeシリーズ16cm Spider Ring Technology
感度(1W/1m):88dB
インピーダンス:6Ω
最大入力:200W
パワーアンプ出力:20-200W対応可能
周波数応答:32-30000Hz ±3dB
クロスオーバー:-6dB/オクターブ(一次)
カットオフ周波数:200-2900Hz
外形寸法:(D)45cm × (W)24cm × (H)130cm(ベース含む)
重量:41kg/1本あたり(ベース含む)
価格:2,800,000円(税込価格:3,080,000円)


Mundorf Air Motion Transformer ツイーター


Audax Carbon fiber Reference ミッドレンジ


Sigma Acoustics Ouverture スペック

スピーカータイプ:2ウェイバスレフ型
ツイーター:Mundorf Air Motion Transformer HEIL
感度(1W/1m): 89db

インピーダンス : 8Ω
最大入力:130W
パワーアンプ出力:20-130W対応可能
周波数応答:34-30000Hz ±3db
クロスオーバー : 6db/オクターブ(一次)
カットオフ周波数:2800Hz
外形寸法:(D)48cm × (W)24cm × (H)114cm(ベース含む)
重量:38kg/1本あたり(ベース含む)
予定価格:未定
※Sigma Acousticsのスピーカーは自然の木を使用しているサイドの木目のパターンはひとつひとつ異なります


シグマ・アコースティクスのスピーカーはエクストリーム・オーディオ社が造るハンドメイドのスピーカーです。
Sigma Acousticsを擁するEXTREME Audioは芸術の街、ヴェネツィアで生まれ、現在もヴェネツィアに本拠を置いています。
建築、美術はもちろん、音楽でもフェニーチェ劇場をはじめ、
ヴィヴァルディの名前を冠したヴィヴァルディ教会や数多くのコンサートホールや教会等、
街中が音楽に溢れているように非常に盛んです。
その歴史はルネッサンスよりさらに前の中世の時代にまで遡ります。
EXTREME Audioの創始者、アルド・ザニネッロはヴェネツィアで生まれ、ヴェネツィアで音楽を吸収しました。
オーディオに目覚めたザニネッロはこれまでカスタムメイドのスピーカーを数多く手がけ、
その時の経験がSigma Acousiticsのスピーカー群に生きています。
Extreme Audioは、スピーカーのSigma Acoustics、
オーディオケーブル類のWhite Goldから成り、両ブランドは緊密な協力関係にあります。
さらにハイエンドのターンテーブルTourbillon Turntableも開発、イタリアを中心としたヨーロッパで、その名声を確立しています。
さらに、スピーカーにとって大きなファクターとなるのがエンクロージャーです。
Sigma Acousiticsでは、木工技術の専門家クラウディオ氏とパートナーシップを結び、
イタリア木工技術の粋ともいえる、ヴェネツィア近郊ヴェネト地方で、
熟練の木工職人たちがSigma Acousticsのエンクロージャー制作に携わっています。
数多くの試行錯誤、ユニットや素材の研究を通して、
EXTREME AudioのSigma Acousticsは、音楽を聴く上でのスピーカーとして、究極の理想を追い求め、具現化しています。

Aldo Zaninello
Extreme Audioの共同設立者で代表者を務める。長年Hi-End分野で活躍し、顧客との信頼関係が深い。製品の方向性と開発を主導する立役者である。イタリアを代表する技術者として尊敬を集める。Extreme Audioのルーツと方向性を牽引する指導者。

Lucio Zambon
長年Extreme Audio技術陣の一員スピーカー開発の熟練技術者、30年超の経験で製品開発に深く携わる主要メンバーで会社の技術開発を指導し「Support Guru」の位置付けで技術面のリーダー。Extreme Audioの技術開発を長年牽引し続ける技術専門家。

Franco Fanucchi
Extreme Audioの長年のパートナーでケーブル設計者のFranco Fanucchiは30年以上の経験でWhite Goldケーブルは定評があり、音楽表現を重視しインターコネクションの名工として知られる。様々なケーブルで指導的技術を発揮しExtreme Audioを支える。