防弾ガラス ターンテーブルシート(マット) TGTS01

8月発売】 話題の 防弾ガラス ターンテーブルシート(マット)TGTS01
販売数100枚限定ご予約受付中

お知らせ
防弾ガラス ターンテーブルシート(マット)TGTS01はSOUND MAGIC:サウンドマジックとして販売予定していましたが、新しいブランドSONIC IMPACT:ソニックインパクトとして発売予定となります。

進化してゆく”Sound Magic”

サウンドマジックは、2000年にオーディオラックとして、ハイファイエディションのXAシリーズ、デザインエディションのHF04シリーズを販売しました。
以来クォリティーとデザインを追求した防弾ガラスのXUシリーズ、新発想で制振効果を追求したトッププレートスタビライザーSTB1とオーディオファンの視点で理想の音を表現する製品を開発してきました。
そして今回アナログプレーヤーの振動対策アクセサリーとして防弾ガラスのノウハウを生かしたターンテーブルマット”TGTS01″を発売いたします。
くっきりと描かれる輪郭、クリアなサウンドはアナログレコードの温度感と交わることで、圧倒的なリアリティを生み出し、新たな感動を生み出すことでしょう。

防弾ガラスの驚異
アナログレコードの復活が著しい昨今、新たなオーディオアクセサリーが求められています。
その一つがターンテーブルマットです。
ターンテーブルマットは様々な素材で作られてきましたが、SOUNDMAGICでは新たに防弾ガラスのターンテーブルマットを開発しました。
4mmのガラスをフィルムで貼り合わせた厚さは8mm、重量は1.35㎏の強力な制振力で、驚異的な解像度を誇ります。
これはもう、オーディオアクセサリーというより、オーディオ機器そのものと言えます。

防弾ガラス ターンテーブルシート(マット)TGTS01スペック
素材:フロートガラス+フイルムシート
直径:295mm
厚さ:8mm
センタースピンドルホール径:7.25mm
重量:1.35㎏
中心部:レーベル大(103mm)に凹部、マット処理
予価:38,000円(税別)
▷NWJオンラインストアで予約受付中です
※強力なトルクモーターを持つターンテーブル用です
※センタースピンドルが少し長いプレーヤー用です
※レコード用スタビライザーと併用して下さい

8月の販売開始に先駆けて、ただいま予約販売受付中です。100枚の限定商品ですので、お早目にNWJオンラインストアかお近くのオーディオ専門店でどうぞ。


防弾ガラスターンテーブルシート(マット)のメリット性

  1. レコード再生で重要な要件は、高精度なプレイヤー、レコードをトレースする高精度なアームと高精度なカートリッジにあります。中でもプレーヤーを構成するターンテーブルを駆動するダイレクトモーター、あるいはベルトドライブ方式ではベルトの性能も捨てておけません。もちろん高性能なターンテーブルも重要です。ターンテーブルに直接レコードを置くのでは、モーターの振動や床面の振動を防ぐために、防振ゴムを介してレコードを置くことになります。この防振ゴムは、前期の振動を抑えることができますが、レコードの溝をトレースする時に、カートリッジに伝達する音声信号の振幅周波数振動波の一部を吸収する要因にもなります。
  2. 1. であげたいくつかの問題点をカバーできるのがTGTS01、防弾ガラスターンテーブルマットです。2枚のフロートガラスを1枚の高性能なラミネートフィルムで貼り合わせた防弾ガラス構造で、1.35kgの重量によって回転の安定性を改善し、さらにカートリッジに伝達する音声信号の振幅周波数振動波を吸収することなく、モーターや床面の振動を抑制することができます。結果、レコードの振幅周波数振動を忠実に再現できて、クリアなサウンドで圧倒的なリアリティを生み出すことができるのです。

写真 1

写真 1はターンテーブルに4mm厚防振ゴムを重ね、スピンドルに衝撃を与えた場合の防振ゴムの振動波形

写真 2

写真 2はターンテーブルに4mm厚防振ゴムを重ね、その上に防弾ガラスターンテーブルシートTGTS01を重ね、スピンドルに衝撃を与えた場合の防弾ガラスの振動波形


★雑誌掲載商品

Audio Accessory 177号