EXシリーズ

風格には風格を
高い強度、制振性を備えた大型機器の為のオーディオラック
SOUNDMAGICのノウハウを投入したEX Series登場!!
EX Seriesは拡張自在、大型機材から小型機材まで。
さまざまなシーンに対応します。

Sound Magic/サウンドマジックでは「オーディオラックもオーディオ機器のひとつである」という信念のもと、McIntosh/マッキントッシュをはじめとするハイエンドアンプを使用されている方や、より良い音でオーディオを楽しみたいという方を対象に、新たなオーディオラックを開発しました。
McIntosh/マッキントッシュの大型アンプが搭載可能な棚板の大きさはもちろん(最も大きな棚板サイズで有効棚板寸W485xD645mm)、合わせ防弾ガラスにも使用している高品位クローム支柱やクロームスパイクを採用、24mm厚MDF棚板をしっかりと支え、より耐荷重を増すとともに制振力を高め、高いリニアリティでオーディオ機器の性能を引き出します。
棚板の大きさも3種類用意していますので、大型アンプだけではなく、小型オーディオ機器にも対応、サイズに関わらずオーディオ機器のグレードを実感できます。
また、下段からの組み上げ式で、オーディオ機器を一つ一つセッティングしながら、オーディオラックを組み立ててゆくことができますので、組みあがったオーディオラックに重量のある機材を各棚に入れていくストレスから解放されます。
また、105mm、50mm、38mmの支柱を各棚板に足すことによって、各段の高さを拡張することができ、棚板や支柱をご購入いただくことで棚板の段数を増やすこともできますので、機材にあわせてオーディオラックを組み上げることが可能です。

 

●SOUNDMAGIC初の全段重厚MDF採用高い強度と不要振動をシャッタアウトする為、
最高クラスのHiFi用高質量
24mm厚特殊MDFを採用。
●高品位クローム支柱採用
クローム仕上げのソリッド支柱を採用し、不要振動の排除とスピード感の
ある音質を実現。
●セッティング・オン・セッティング式採用
スパイク式の棚板を採用し、棚板ごとにセッティング・オン・セッティングが可能。
重量級の機器のセッティングの際に、狭い棚板間に押し込むストレスから
解放されます。また、棚板と支柱を直接連結することも可能で、ラック全体の強度を
より高めて、ラック自体の共振を排除するセッティングも可能です。
※画像はEXL2M1Crを、支柱(CPAS105)2段にしています。

 

●バリエーション豊かな構成
棚板は奥行が、570mmと670mmの2種類用意。
奥行の無いプリアンプと奥行のあるパワーアンプ等機器の大きさに合わせ
た組み合わせが可能です。
また、スピーカー横にパワーアンプのみ配置したい場合にも最適なモデル
を用意しています。
●アクセサリー
最下段用に真鍮製スパイク受けTS38が付属。
床からの振動対策やフローリング対策も万全です。

 


EXL2M1Cr
下段、中段に奥行670mmの24mm厚特殊MDFを採用
上段は奥行570mmの24mm厚特殊MDFで大型機材も余裕で設置
製品寸法:W605×D670×H502(mm) 【EXL2M1Cr寸法図
棚板寸法:下段・中段/W605×D670×H24(mm)
上段/W605×D570×H24(mm)
標準価格:200,000円(税抜)

こちらからでもご購入できます


EXM2Cr
上下の棚は奥行570mmの24mm厚特殊MDFを採用
お持ちの機材に合わせて奥行570mmか670mmの大きさの棚が追加可能です
※オプションのクローム支柱 CPAS105必要
製品寸法:W605×D570×H302(mm)
棚板寸法:W605×D570×H24(mm)
標準価格:143,000円(税抜)

こちらからでもご購入できます


EXL1Cr
奥行670mmの24mm厚特殊MDFを採用したオーディオボード
お持ちの機材に合わせて奥行570mmか670mmの大きさの棚が追加可能です
※オプションのクローム支柱 CPAS105必要
製品寸法:W605×D670×H104(mm)
棚板寸法:W605×D670×H24(mm)
標準価格:80,000円(税抜)

こちらからでもご購入できます


EXM1Cr
奥行570mmの24mm厚特殊MDFを採用したオーディオボード
お持ちの機材に合わせて奥行570mmか670mmの大きさの棚が追加可能です
※オプションのクローム支柱 CPAS105必要
製品寸法:W605×D570×H104(mm)
棚板寸法:W605×D570×H24(mm)
標準価格:72,000円(税抜)

こちらからでもご購入できます


EXシリーズのラインナップはこちら
EXシリーズのオプションはこちら