*

「 試聴記 」 一覧

QUADRAL RHODIUM200 試聴記 その4 一家に1台パラメトリックイコライザー

今、以前なら考えられなかったことをいろいろ実験中です。 あらいぐま堂のブログと一部内容がダブりますがご容赦を。 LPを聞くために、 イコライザーカーブ切り替え機能付きフォノイコライザ

続きを見る

QUADRAL RHODIUM200 試聴記 その3

小生は室内楽を聞くことも多いので、 まず、 今はなきCALIOPEレーベルの、 ヨアヒム弦楽四重奏団による、 フランク/弦楽四重奏曲をRHODIUM200で聞いてみました。 非常

続きを見る

QUADRAL RHODIUM200 試聴記 その2

毎度おなじみ、試聴には必ず使う、 ハンス・クナッパーツブッシュとウィーン・フィルによる、 DECCA盤ワーグナー/「ワルキューレ」第1幕を聞きました。 RHODIUM200は小型のブ

続きを見る

QUADRAL RHODIUM200 試聴記 その1

QUADRAL RHODIUM200が到着、 試聴を始めました。 試聴会であちこち回ってきたスピーカーなので、 エージングはばっちりです。 その代わり、 エージング前と後の音を聞き比

続きを見る

AURUM RODAN9試聴記8 アンセルメ「三角帽子」比較試聴

2018/04/24 | 試聴記, CLASSIC, QUADRAL, RODAN9

先日の日本ハンス・クナッパーツブッシュ研究会への協賛の際、ある会員の方のご自宅にお招きいただき、50年、60年代の貴重なアナログモノラル盤、初期ステレオ盤を数多く聴かせて頂いただきました。 その際、

続きを見る

クナッパーツブッシュ研究会へ協賛

先日、ドイツの指揮者クナッパーツブッシュ研究会Kna-clubのオフ会「ハンス・クナッパーツブッシュ生誕130年の集い」からお声が掛かりました。ドイツのスピーカーQUADRALで音源を流したいとの話で

続きを見る

QUADRAL AURUM SEDAN 9 試聴記その17

SEDAN 9の試聴記は、 一応これで最後となります。 試聴記の割に長く続けることができました。 SEDAN 9とお別れするのは少し寂しいですが、 まあ、仕方ないですね(^^;。

続きを見る

QUADRALチーフエンジニア来日

2017/11/14 | QUADRAL, etc...

先日、ドイツよりQUADRALのチーフエンジニアSascha Reckertがプロモーションの為、来日しました。 来年発売予定のAURUM VULKAN9を目の前に技術的なレクチャーを受

続きを見る

QUADRAL AURUM SEDAN 9 試聴記その16

ワーグナーの楽劇からの音楽は、 陶酔するような耽美的な部分があり、 ドイツの伝統的な器楽派からは嫌われる反面、 多くの信奉者を生み出しました。 さらにドイツだけではなく、 フランスは

続きを見る

QUADRAL AURUM SEDAN 9 試聴記その15

今回はギュンター・ヴァント指揮 NDR交響楽団(北ドイツ放送交響楽団)の、 セッション録音で、 ベートーヴェン/交響曲第3番「英雄」を SEDAN 9で聞いてみました。 19

続きを見る

帰ってきたASCENT20LE試聴記 その6

あちこち中古LPを漁って歩いていると、 思いがけず「へー!」と唸るL

オーディオフェスタ・イン・ナゴヤに参加してきました

2月16日・17日、 名古屋で開催された、 オーディオフェ

TOKYO AUDIO BASE2019出展後記 2

26日のTOKYO AUDIOBASE2019のネットワークジャパンの

TOKYO AUDIO BASE2019出展後記 1

先週25日、26日東京 御茶ノ水の「ホテルマイステイズ御茶ノ水」にて開

帰ってきたASCENT20LE試聴記 その5

小生は多くの音楽ファンと話をする機会がありますが、 高名な割

→もっと見る

  • 住所
    〒559-0031123
    大阪府大阪市住之江区南港東1-2-16
    ネットワークジャパン株式会社


PAGE TOP ↑