*

QUADRAL GALAN 9 試聴記 その14

公開日: : 最終更新日:2017/06/10 試聴記, QUADRAL, JAZZ, GALAN 9

GALAN 9の試聴の最後、
たまにはクラシック以外にと試聴に選んだのは、
アール・クルー、
2008年リリースの”The Spice of Life”というアルバムです。
GALAN 9で、
もっといろいろ聞きたかったのですが、
返却が迫っていますので、
まあ、仕方ありませんね(^^;。

アール・クルーのアルバムをGALAN 9で試聴一発、
もの凄く気持ちのいい音です。
アールクルーのガットギターのピッキングが隅々まで聞こえ、
解像度が抜群にいいだけではなく、
バックグラウンドのそれぞれの楽器が
存在感を持ちながらも、
気持ちよく調和しています。
アール・クルーの柔らかいギターの音色と、
弦をピン!と張った時の緊張感のある響きの気持ちよさは、
やはりGALAN 9の抜群の解像度と、
広大な周波数特性、
ブックシェルフながら上から下まで、
気持ちよく再生するバランスよさの賜物でしょうね。

“The Spice of Life”は、
アール・クルーが元々好きなため、
あれこれ聞いてきた中でも、
とっても気持ちよく聞けるアルバムです。
劇的な部分はまるでなく、
自然体の幸福な音楽が紡ぎ出されて行きますので、
日本人好みの哀愁はありませんが、
音楽を素直に楽しんでいる、
という、たおやかさが聞こえてくるようです。
洗練された音楽とは、
こういうものなのかな?
と感じさせてくれました。

続いて、
古いジャズ、
マイルス・デイヴィスやジョン・コルトレーン、
ビル・エヴァンスのアルバムをあれこれ、
とっかえひっかえ聞いてみました。
QUADRALは「クラシック音楽」というイメージがありますが、
なんの、ジャズでもその真価を発揮してくれました。
優れたスピーカーはジャンルを選ばない...
のかも知れません。
GALAN 9はHiFiスピーカーですので、
音楽を聞く楽しさを十分感得させてくれます。
また、HiFiスピーカーとしてだけではなく、
モニタースピーカーとしても充分な能力を発揮しますので、
HiFiなモニタースピーカーが欲しい...
という欲張りな方には打ってつけかもしれませんね。

次回から、
GALAN 9よりも廉価なスピーカー、
ASCENT20LEの試聴記を開始する予定です。
もちろん、GALAN 9と同じ音源の試聴も行いますが、
より幅の広い音楽を聞いてみたいですね。


【GALAN 9のスペック】
形式:2ウェイ バスレフ
出力:80/140 W
周波数特性:36…65.000 Hz
クロスオーバー周波数:2900 Hz
能率:85 dB
インピーダンス:4Ω
トゥイーター:quadral quSENSE アルミニウム リボン
ウーファー:155mm quadral ALTIMA
寸法(w x h x d):33 x 21 x 29 cm
重量:10 kg/1台

kna_baka_syuzo

関連記事

AURUM RODAN9試聴記3

延べ120時間のエージングを終え、AURUM RODAN9のエージングチェックをしてみました。

記事を読む

QUADRAL AURUM SEDAN 9 試聴記その9

アンプをAccuphase E-306Vから、 LUXMAN L-540に変えてみました。

記事を読む

QUADRAL GALAN 9 試聴記 その7

GALAN 9の試聴、 少し趣向を変えてLPを聞いてみました。 フルトヴェングラーのSP

記事を読む

TOKYO AUDIO BASE2019出展後記 2

26日のTOKYO AUDIOBASE2019のネットワークジャパンのブースには、先週に新譜をリリー

記事を読む

AURUM RODAN9試聴記2

設置が終わったAURUM RODAN9についてレポートと思いますが、AURUM9シリーズの特徴につい

記事を読む

QUADRALフラグシップモデル AURUM TITAN9発売間近!!

いよいよQUADRALのフラグシップモデルAURUM TITAN9を含むAURUMシリーズのハイエン

記事を読む

帰ってきたASCENT20LE試聴記 その3

2013年に85歳で亡くなったコリン・デイヴィスは、 一時期、飛ぶ鳥を落とすような勢いがあ

記事を読む

AURUM RODAN9試聴記8 スピーカーケーブル交換編

過去のAURUM RODAN9の試聴記には、REALCABLEの普及価格帯のスピーカーケーブルを使用

記事を読む

クナッパーツブッシュ研究会へ協賛

先日、ドイツの指揮者クナッパーツブッシュ研究会Kna-clubのオフ会「ハンス・クナッパーツブッシュ

記事を読む

QUADRAL GALAN 9 試聴記 その11

フランスには、 器楽曲や室内楽に優れた録音がたくさんあります。 今回のアルバムは、 フ

記事を読む

帰ってきたASCENT20LE試聴記 その6

あちこち中古LPを漁って歩いていると、 思いがけず「へー!」と唸るL

オーディオフェスタ・イン・ナゴヤに参加してきました

2月16日・17日、 名古屋で開催された、 オーディオフェ

TOKYO AUDIO BASE2019出展後記 2

26日のTOKYO AUDIOBASE2019のネットワークジャパンの

TOKYO AUDIO BASE2019出展後記 1

先週25日、26日東京 御茶ノ水の「ホテルマイステイズ御茶ノ水」にて開

帰ってきたASCENT20LE試聴記 その5

小生は多くの音楽ファンと話をする機会がありますが、 高名な割

→もっと見る

  • 住所
    〒559-0031123
    大阪府大阪市住之江区南港東1-2-16
    ネットワークジャパン株式会社


PAGE TOP ↑